<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark
20111129
強くなるとは、怖いことに慣れることじゃないかと思う。
もう何年も破綻寸前なんだが、破綻寸前になった3年〜4年前は、よく鬱になって何日も何日もヒッキーになって寝ていたけど、最近は平気になった。今の方が状況は悪くなってるけど、どうしようか考えて、できることは行動に起こしてる。
別にこの間、何か努力して身につけたわけじゃない。ただ状況に慣れただけだ。



JUGEMテーマ:躁鬱・うつ病・広汎性発達障害・PTSD
 
| エッセイと自己紹介みたいなもの | 21:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
20111128
希な望みと書いて希望。
よくテレビとかマスコミとかで希望、希望と言うけど、あれは違うな。

 本当に追い込まれて、どん底まで落ちた時に初めて希望の光が見える。希な望みだ。
多分、誰からの助けも無しにどん底から這い上がることができれば、それは本当の自信につながるんじゃないかと思う。
昔、オリンピックで負けた田村亮子が、乗り越えられない試練は神様は与えないって言ったが、つまり100%で乗り越えられるってことか。 こう考えるとリスク無いじゃん(笑)




| エッセイと自己紹介みたいなもの | 19:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
無題
 どんなに絶望しても、生きてるとこと自体が希望だ。

どんなに絶望しても、心臓は止まらないし体は機能し、生き続けることができる。
精神は案外すぐに弱ったり暴走したりするけど、人間の体って強いなって思う。

そうして多少時間を稼げれば、また希望を感じられるかもしれない。
| エッセイと自己紹介みたいなもの | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
おすすめweb siteと本080922
友人の精神科医からのおすすめweb siteと本の紹介がありました。
精神科医療の実情をもっと知ってもらいたいとのことです。


■図書:「精神科セカンドオピニオン」(¥2,500)
■同web site: http://mental.hustle.ne.jp/home/index.htm


※メリット『ここでご紹介するドクターは日本の精神医療に蔓延する、多剤・多量処方の弊害を憂慮しています
患者さんおよび家族には、薬害といえる上記の処方を避けるメリットがあります』

※主旨『このシステムは、毎日200人の患者さん(土日は往診)を抱える医師が、ご自身の健康も省みず無償運営しています。
政治の無策により、あまりにひどい精神医療を変えるため、ご自身の臨床経験を無償で配るためです。』
(『』内はWeb siteより抜粋)

精神疾患を患っている多くの方が、かなり薬のせいで病状を悪化させていると僕は感じてます。
一度、精神疾患を診察する際に医師が使っているマニュアルを読んでみたいって思います。
いったいどんな風に診察をしているのか。。。何を基準に薬の処方をしているのか。。。
その点、僕の友人の診察と処方は安心できます。徹底して、一つの目に見える精神疾患以外のものが隠れて無いかチェックするし、しっかりと薬を飲む前に処方を確認してます。
僕は2度、鬱と診断されましたが、両方とも誤診で、間違った処方をされました。おかげで、ここ3年頭がボーっとしてたし、抗うつ剤で超ハイテンションにな日々が一ヶ月続いたと思うと、その後数週間、ひっきーで寝たきりの状態になってしまいました。おかげで復職できず、現在、無職。
しかし、友人の診察と処方で、1ヶ月で頭もすっきりし、体調もよくなりました。もちろん薬の内容も全然違うし。。。
躁鬱体質の特徴でしょうか、別にお医者さんのことを恨むわけでもなく、無職にもかかわらず前向きに明るく生活してます。
でも、仲良しさんが躁鬱病って診断されているのにもかかわらず、まったく効かない気分安定薬を処方され、抗うつ剤を大量に処方されrapid cycleに苦しんでいたのには、正直そうとう頭にきました。
そういう現状が早く打開されることを心から願ってます。

■↓クリックお願いします。↓■
blog_runking



JUGEMテーマ:ココロと闘う
JUGEMテーマ:うつ病
| エッセイと自己紹介みたいなもの | 18:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
8月のまとめ
8月1日 リボトリール0.5mgX2錠とセロクエル25mg X 1錠と春ウコン服用。寝るのと起きるのが安定方向へ。
     朝の散歩もける。。夜も寝れる。。でも寝坊も多いww

8月7日 リボトリール0.5mgX2 1.5錠とセロクエル25mg X 1錠と春ウコン服用。
     寝付きは良好だがやっぱり寝坊多い感じ。散歩は午後に行くのが多くなる。

8月11日 リボトリール0.5mg X 1錠とセロクエル25mg X 1錠と春ウコン服用。寝つき良好。
      寝付きが悪いときは春ウコン追加。やっぱり寝坊多しww

8月14日 変なそわそわ感を感じる。リボトリールを飲んだら落ち着いた。
      朝、リボトリール1錠を春ウコンと一緒に飲むことにする。

このころから、寝る前、リボトリール0.5mg X 1錠とセロクエル25mg X 1錠と春ウコン服用。朝、リボトリール0.5mg X 1錠と春ウコン服用というパターンに落ち着く。寝付きが悪いときは春ウコン追加。。。
だいたい、7時間〜8時間睡眠。たまに10時間くらい寝てしまう。昼からの散歩も日課に。

8月末 仲良しさんができた。恋してるww 結構、朝までチャットとかしてしまってる。。。でも、薬の効きはすごい。リボトリール0.5mg X 1錠とセロクエル25mg X 1錠と春ウコン服用後、30分以内にはかなりの睡魔が襲ってきて、寝てしまう。
睡眠時間は、安定しないな。。7時間くらいが多いが、週に2日くらいは、10時間とか寝てしまう。

■↓クリックお願いします。↓■
blog_runking



JUGEMテーマ:広汎性発達障害
JUGEMテーマ:ココロと闘う
JUGEMテーマ:うつ病
 
| エッセイと自己紹介みたいなもの | 18:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
脳の誤訳  (あるメールからの抜粋)
鬱で苦しんでいる方に書いたメールからの抜粋です。

-------------------------------------
『死んだほうがいい』って感じるのは、鬱のせいです。脳が疲れているんです。言葉を発する脳が疲れているので、「疲れてる」って脳が感じているのをその脳が”誤訳”して「死」という言葉を発してるだけです。
うつ病も躁鬱病も脳の機能障害です。だから間違った言葉を頭の中に浮かべてしまうんです。心の病気なんかではありません。
「死」という言葉が浮かんだとき、脳が誤訳してるって思ってください。
脳を自分の心ではなく、臓器と考えて突き放して見てください。自分の脳を外から見てるイメージです。
壊れた冷蔵庫がものを冷やせないのと同じです。疲れた脳は誤訳をするんです。冷蔵庫は部品を交換すると元通りものを冷やすことができます。脳は部品を交換することができないので、疲れが癒されるまで待つしかありません。でも、心配は要りません。友人の精神科医が話してましたが、脳は強い臓器だそうです。疲れはするかもしれませんが、簡単に壊れはしません。

---------------------------------------------------
脳が誤訳してるって、繰り返し言い聞かせてます。誤訳、誤訳。。。

■↓クリックお願いします。↓■
blog_runking



JUGEMテーマ:患者さんの患者医学
| エッセイと自己紹介みたいなもの | 18:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
神様と宇宙と宇宙のかけら。。。(あるメールからの抜粋)
 僕は神様ってすごい無責任だと思うし、人のことなんてこれっぽっちも考えて無いと思いますよ。それが神様の本質だと思ってます。ただ、宇宙を作っただけで、あと放っておいてる感じがします。
全知全能とかじゃなくて、無責任に宇宙を作ったって感じです。
でも、神様=宇宙って考えももってます。僕ら人間でも動物でも植物でも、理由も無く毎日生きてるし、毎日活動してます。ただ心の底から生きろって理由も無くエネルギーが沸いてる。鉄の塊とかも多分心の底から鉄であれって理由も無く言われてるのかなぁって思います。
なので、僕は、宇宙の中の全ての生物と物質の中には小さな”宇宙のかけら”があるんじゃないかって思ってます。そしてそれは常に全ての生物と物質になんらかの方向性を与えている。人の場合、それは心や魂といったものかもしれません。
そう考えると、世の中全てのものが愛しく感じたりします。
地球だけの話になりますが、美しい自然や街並み、人々の美しい心に触れると神様は無責任だけど、きれいなのものも好きなんだろうなぁって感じます。理由も無く、みんなきれいなものが好きじゃないですか?
ということは、今、鬱で苦しんでいるのは、神様がもっとあなたのことをきれいにしたいって思ってるのかもしれませんね、心も体も。 そういう方向へ進むために壁にあたってるのかもしれませんね。

■↓クリックお願いします。↓■
blog_runking



JUGEMテーマ:ココロと闘う
| エッセイと自己紹介みたいなもの | 18:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
6月〜7月のまとめ
6月21日 リボトリール0.5mg 3錠とレンドルミン0.25mg 2錠でスタート。
6月25日 セロクエル100mg 1錠服用。==> 落ち着かせることが目的と気づく。
6月29日 リボトリール0.5mg 4錠とセロクエル25mg1錠。10時間睡眠。長すぎ。
      寝つきは良好だが、寝すぎ。。。

7月2日 リボトリール0.5mg 2錠とセロクエル25mg1錠を服用。==> 寝つき今一で、レンドルミン
リボトリール0.5mg 4錠とセロクエル25mg1錠。を余計に服用。寝つきも今一っぽい。
7月3日 早朝の散歩開始。生活のリズムが作れるようになる。
      リボトリール0.5mg 2錠とセロクエル25mg1錠を服用。寝つきもよくなる。
7月4日 早朝の散歩できる。。。気分も穏やか。 ただし、散歩から帰ってきてから午前中寝ることが多くなる。
      朝の散歩は続いてる。寝付くのにレンドルミンを必要とすることも多い。
      寝坊とかするものの、朝の散歩続く。 寝つきは悪いよう。。。

この一週間ほどで試した薬の種類と量(主治医には勝手にww)
 .螢椒肇蝓璽0.5mg 2錠とセロクエル25mg1錠 + レンドルミン
◆.螢椒肇蝓璽0.5mg 2錠とセロクエル25mg1錠
 リボトリール0.5mg 4錠とセロクエル25mg1錠。
ぁ.螢椒肇蝓璽0.5mg X 2錠、セロクエル25mg X 1錠、レンドルミン0.25mg X 1/4錠

い一番いい感じww でもレンドルミンには抵抗がある。なぜなら脱抑制を助長するから。。。


7月7日 診察。 リボトリール0.5mg X 2錠、セロクエル25mg X 1錠、レンドルミン0.25mg X 1/4錠でしばらくいくとにする。
     散歩、続いてる。 寝つきは不安定。

7月13日 起きるのがも寝るのも不安定。。。リボトリール0.5mg X 2錠、セロクエル25mg X 1錠、レンドルミン0.25mg X 1/4錠。
       でも散歩続けてる。デパスを頓服で服用しはじめる。。
7月19日 お酒を飲みに行った。リボトリール0.5mg X 2錠、セロクエル25mg X 1錠、デパス0.5mg X 1錠を服用し寝てみたが、朝11時ごろまで寝てる。

     朝おきるのが不安定。。。

7月23日 精神科医の友人と旅にでる。。リボトリール0.5mg X 2錠、セロクエル25mg X 1錠を服用。
      フェリーでの旅だったので、朝は甲板で散歩。

7月27日 春ウコン購入。朝晩、飲むことに。小指の先くらいね。。
      リボトリール0.5mgX2錠とセロクエル25mg X 2錠と春ウコンを寝る前に服用。100人くらいいるフェリーの二等船室にもかかわらず、すぐに寝付ける。春ウコンすごしっ!!
※ちなみに春ウコンの飲みすぎは肝臓に悪いらしい。。程ほどに。。

7月28日 リボトリール0.5mgX2錠とセロクエル25mg X 1.5錠と春ウコン服用。寝付けないときは春ウコン追加ww

※このころから、リボトリール0.5mgX2錠とセロクエル25mg X 1錠と春ウコン、寝付きが悪いときは春ウコン追加というパターンが定着。



JUGEMテーマ:うつ病


■↓クリックお願いします。↓■
blog_runking

JUGEMテーマ:患者さんの患者医学
JUGEMテーマ:ココロと闘う
| エッセイと自己紹介みたいなもの | 18:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
社会問題
最近、インターネットやマスコミでうつの話題が頻繁に取り上げられる。かなり多くの人がうつを発症してる。
この前主治医に聞いたが、うつの再発率って50%って言ってた。精神科医の友人に言わせると普通のうつなら再発しないし、3ヶ月で治るって言っていた。
つまり50%は誤診の可能性があると言えるし、3ヶ月以上たっても治らない人は、うつ以外の別の精神疾患ももってる可能性を疑わなくてはいけない。僕の場合は、うつじゃなくて躁鬱だった。だから再発した。
もちろん精神疾患は診断が難しいし、多くのお医者さんも問題意識、危機意識を持っていると思う。
これ以上お医者さんにがんばれって言うのは酷かもしれないが、がんばって欲しい。
最後に、インターネットやマスコミが頻繁に取り上げているってことは、社会として問題意識を高めなくてはいけないって政府が感じてるんだと思う。エコの時がそうだった。2年程前からマスコミの取り上げ方が半端無く多くなり、一気に人々のエコに対する意識が高まった。
数年後には、もう少し精神疾患者に対して優しい社会、メンタルヘルスにもう少し気を使う社会になって、うつの発症数の減少や精神疾患者がもう少し住みやすい社会、理解のある社会になることを望む。

■↓クリックお願いします。↓■
blog_runking




JUGEMテーマ:うつ病
| エッセイと自己紹介みたいなもの | 18:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
治療のポイント
今の治療のポイントをまとめてみた。
睡眠を12時〜6時までとり、生活のリズムを固定化する。
躁転を抑える。
って文章としては簡単すぎるかww

,亡悗靴討蓮¬瑤領未納膽0紊砲肋ー蠅膨汗亜セカンド・オピニオンがあるから、そっち優先。
△亡悗靴討蓮∨萋穏やかに暮らしてるから、成功してるかなぁ。車に乗るとスピード狂なんだけど、あまりスピード出さなくなったし。
散歩やプールでちょっと体を動かしているが、まだ薬に頼ってるところが、ちょっとなぁ。。。

■↓クリックお願いします。↓■
blog_runking



JUGEMテーマ:ココロと闘う
| エッセイと自己紹介みたいなもの | 18:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark